本文へスキップします。

【全】言語リンク
【全・日】検索フォーム
【全・日】ヘッダーリンク
ページタイトル

日本文化センターオープニングセレモニー

更新日時
コンテンツ
 27日、「日本文化センターオープニングセレモニー」が当所にて開催され、当所沼田代表が挨拶を行ったほか、賴浩敏・前司法院長、邱義仁・台湾日本関係協会会長、丁暁菁・文化部政務次長ほか日台双方関係者にご出席いただきました。また、「日本文化センター」開館の特別記念講演として、頼浩敏・元司法院長にご講演頂きました。
 日本文化センターはライブラリー、セミナー室及び地下1階文化ホールの3つの施設によって構成されます。  
今後、日本文化センターを拠点に日本の文化を台湾の皆様に発信し、日台の文化交流事業を活発に展開してまいります。

〈代表挨拶〉
 先週22日に、東京で第42回日台貿易経済会議が開催され、会議終了後の署名式にて、日本台湾交流協会と台湾日本関係協会の間で「文化交流の協力に関する覚書」が署名されました。(邱義仁会長がまさに署名をされて帰ってこられたばかりですが、)本覚書は、日台の文化交流事業における相互協力を全面的に強化し、日台間の相互理解と友好親善を更に深めることを目的としております。  
 この目的を達成するため、本日、関係者の皆様方のご臨席を得て、ここに日本文化センターを開館いたします。これにより、日台双方のセンターが各々東京と台北に開館されたことになりました。今後は、双方のセンターを中心に文化交流事業を積極的に行っていきたいと考えております。

 日本文化センターは、今皆様がいらっしゃる文化ホール、このあと式典後にご案内いたしますライブラリーとセミナー室、という3つの施設から構成されます。ライブラリーは約2万冊の和書の閲覧・貸し出しサービスを行うほか、内部に「日本観光案内コーナー」があり、台湾の皆様が日本の情報や各地の魅力に気軽に触れることのできる場となっています。(平日のお昼時間も開館することで利用者の方々の利便をはかり、一般の方々に開かれたオープンなスペースとしてご活用いただければと思います。)また新しい文化ホールでは、当協会主催の日本文化講座や他団体との協力による文化紹介事業を活発に実施していく予定です。

 日本文化センターとしての最初のイベントとして、本日はこのあと賴浩敏・前司法院長にご講演いただく予定となっております。賴院長は、日台間の交流に多大な貢献をされてこられ、先般旭日大綬章を受章されました。本日は、その賴院長より、日台交流の過去と現状についてお話頂きます。
 
 日本と台湾は、堅い信頼関係で結ばれた特別なパートナーであります。経済分野、文化交流分野での関係を更に深化拡大させて行くことこそ、日本と台湾の相互理解が深まり友好親善が一層強固なものになると信じています。
 日本文化センターは、そのための施設であり、拠点であります。本日は、記念すべき開所式に多数の皆様にお集まりいただき、心から感謝申し上げます。よき門出となりました。 ありがとうございました。

日本文化中心開幕1  日本文化中心開幕2 

沼田幹夫・日本台湾交流協会台北事務所代表挨拶                           邱義仁・台湾日本関係協会会長        

日本文化中心開幕4 

蔡明耀・外交部主任秘書、丁暁菁・文化部政務次長、坂本雅生・台湾日本人会理事長

日本文化中心開幕5  日本文化中心開幕6

賴浩敏・前司法院長 

日本文化中心開幕7