本文へスキップします。

【全】言語リンク
【全・日】検索フォーム
【全・日】ヘッダーリンク
ページタイトル

鄭清茂氏・林文月氏に旭日中綬章を伝達

更新日時
コンテンツ

 11月27日、平成26年秋の外国人叙勲により旭日中綬章を受章された鄭清茂・東華大学名誉教授ならびに林文月・台湾大学名誉教授に対し、当所沼田幹夫代表より、勲記・勲章の伝達を行いました。
 これは、鄭清茂氏・林文月氏の日本文学や日中比較文学分野における優れた研究業績に加え、日本文学の翻訳等を通じた台湾等における日本理解、及び日本と台湾の学術交流の促進に多大な貢献をされたことを称えるものです。
 鄭清茂氏は日本漢文文学、日中比較文学を専門とされる著名な文学研究者で、「平家物語」や「奥の細道」をはじめ多くの日本文学を翻訳されました。林文月氏は著名な散文作家であり、「源氏物語」全54帖をはじめ数々の日本古典文学を翻訳されました。お二人は日本文学の翻訳等を通じ台湾における日本理解に大きく寄与されるとともに、台湾や米国の大学を中心に長年にわたり教鞭をとられ、若手研究者の指導と育成にも力を注いでこられました。
 伝達式にはお二人のご家族・ご友人等が参加され、大学時代の同級生でもあるお二人が時を同じくして旭日中綬章を受章されたことを心からお祝いし、静粛な中にも和やかに式が執り行われました。