本文へスキップします。

【全】言語リンク
【全・日】検索フォーム
【全・日】ヘッダーリンク
ページタイトル

フェローシップ事業 2016年度招聘者リスト

更新日時

2017年 4月 26日作成
2017年 5月 29日更新

コンテンツ

研究テーマをクリックすると、各招聘者の報告書を読むことが出来ます。

※研究者の所属は採用当時の所属です。

PDFファイルで掲載しています。
PDFを見るためには、Adobe社の無料閲覧ソフト
 をインストールしてください。

 



 1.陳冠廷

   所属: Formosan Institute for Deliberative Democracy,Director

   専門: 公共政策 

   研究テーマ: 台日における国民健康保険の診察報酬支払方式の比較研究

   招聘期間: 2016年4月13日~5月16日




 2.謝竹雯

   所属: University of North Carolina at Chapel Hill,博士生

   専門: 人類学

   研究テーマ: ヘテロトピア:在日米軍基地と日本社会

   招聘期間: 2016年6月14日~8月12日



 3.黄佳慧

   所属: 国立中山大学中国與亜太区域研究所,専任研究員

   専門: 和漢比較文学,日本近世俳文学,日本近世漢籍

   研究テーマ: 近世初期における詩題俳諧の発端

   招聘期間: 2016年6月21日~8月19日




 4.黄詩淳

   所属: 国立台湾大学,法律学院,准教授

   専門: 家族法

   研究テーマ: 成年後見の新たな支援の枠組みを求めて

   招聘期間: 2016年6月23日~8月21日




 5.蔡育岱

   所属: 国立中正大学,戦略曁国際事務研究所,教授

   専門: 国際関係論,安全保障研究,人間の安全保障

   研究テーマ: 人的安保から保障責任へ:グローバルプレイヤーとしての日本の役割

   招聘期間: 2016年6月28日~8月26日




 6.張崑振

   所属: 国立台湾科技大学,建築学科,副教授

   専門: 台湾建築史,遺産保存

   研究テーマ: 日本時代台湾軍事遺産の探求計画:日本の要塞,砲台,堡塁の現地調査

   招聘期間: 2016年6月30日~7月29日




 7.簡凱廷

   所属: 国立清華大学中文系,博士生

   専門: 明清期の仏教史

   研究テーマ: 江戸時代における明末唯識文献の流伝と受容

   招聘期間: 2016年7月3日~8月31日




 8.廖學誠

   所属: 国立台湾師範大学,地理学系,教授

   専門: 地理学

   研究テーマ: 2011年東日本大震災後の山村における継続的発展―山村振興についての地理学的考察

   招聘期間: 2016年7月3日~8月31日




 9.洪銘徳

   所属: 中興大学,国際政治研究所,博士後研究員

   専門: 国際関係

   研究テーマ: 中国「一帯一路」政策と日本の戦略的対応策略

   招聘期間: 2016年7月21日~8月19日




10.胡忠正

   所属: 国立政治大学,科技部烏来楽酷計画,専任助理

   専門: 俳諧文学,日本文化

   研究テーマ: 先住民文学に見る動物の役割一考察 ―ブヌン族との相違―

   招聘期間: 2016年7月25日~9月22日




11.陳郁婷

   所属: 国立中山大学,日本研究センター,博士生

   専門: 日台関係,東アジア政治,政治経済学

   研究テーマ: 日本の政治過程と2011日台投資取決め

   招聘期間: 2016年8月1日~8月30日




12.郭婷玉

   所属: 国立台湾大学,歴史学研究所,博士課程

   専門: 日本殖民時代における台湾の歴史

   研究テーマ: 日本統治期台湾の信用組合と地方有力者の台頭 ―高雄州を事例として

   招聘期間: 2016年9月4日~11月2日




13.游淑芬

   所属: 台北文化財保存研究所,修復士

   専門: 伝統絵画・書蹟の修復 

   研究テーマ: 日本における絵画・書蹟の保存修理

   招聘期間: 2016年10月5日~12月3日




14.黄鼎軒

   所属: 東呉大学,法学院,弁護士,博士生,兼任講師

   専門: 刑法,刑事訴訟法

   研究テーマ: ダイヴァージョン制度と刑事訴訟法の実践的課題

   招聘期間: 2017年1月12日~2月10日