本文へスキップします。

【全】言語リンク
【全・日】検索フォーム
【全・日】ヘッダーリンク
ページタイトル

離日前報告会・修了式|第2期

コンテンツ
 2019年7月18~20日
in 東京
教育部政務次長来訪
訪日中の范巽綠・台湾教育部政務次長御一行を迎え、留学を終えたばかりの2期生達から成果報告や日本生活の感想を聞いていただきました。
 
留学成果の報告
企業訪問
数々のヒット作を手掛け、台湾含め世界中に関連会社を持つKADOKAWA本社を訪問し、海外展開や戦略について話を聞きました。また書店を模した展示ブースでは過去の名作や最新の作品を実際に手に取って見たりと、大変貴重な体験をしました。
質疑応答では留学生からの質問が絶えませんでした
講演
日本手帖の会の折比嘉育郎代表と、日本で活躍中の台湾人グラフィックデザイナー・ジョニー(張智建)氏を招き、業界の日台交流や、現在手掛けているプロジェクト等について講演をしていただきました。アートやデザイン方面に興味を持つ留学生が多く、みな興味津々に耳を傾けていました。
離日前報告会
自作動画とともに、1年間を振り返りながら日本語で留学成果報告をしました。クラスメイトに友情出演してもらったり、あるいは自作アニメーションで自身の成長を表現したり、あるいは自作の歌を歌いながら学校の思い出を紹介する等、ユニークな発表で笑いあり感動ありの報告会となりました。
修了式
厳かな雰囲気の中、舟町専務理事からひとりひとりに修了証が授与されました。名前を呼ばれ、賞状を受け取った瞬間、留学終了の実感を噛みしめました。
日本式の賞状の受け取り方をそれぞれ学校の友達に教わりました。手順を間違えないようにと緊張の面持ち。

留学生代表挨拶
離日、そして帰台
早朝の羽田空港。早い時間にも関わらず、たくさんのクラスメイトや部活の友達が見送りに来てくれ、涙の別れを惜しみました。

到着先の台北松山空港では、到着口でお父さんお母さんたちが横断幕と花を持ってサプライズ。元気に帰ってきた我が子を迎え、笑顔で再会を喜び合いました。

11ヶ月お疲れ様でした!