お知らせ

印刷用ページを表示する 前のページを表示する 次のページを表示する

◆ 谷崎泰明日本台湾交流協会理事長が蔡英文総統と会談

2017年 8月 24日作成

 

 当協会の谷崎泰明理事長は、2017年8月24日に台北・総統府にて蔡英文総統を表敬し、日台関係について意見交換を行いました。蔡英文総統から、日台関係は新たな段階に入ったと述べた上で、谷崎理事長のリーダーシップの下、日台関係のさらなる緊密化を確信していると述べました。谷崎理事長からも、自由、民主主義、法の支配、人権、市場経済といった価値観を共有する日本と台湾の協力はきわめて重要であり、これからも頻繁に訪台し、日台関係のさらなる発展を目指していきたいと述べました。

リンク(台湾総統府) → http://www.president.gov.tw/NEWS/21547






出典:総統府ホームページより

印刷用ページを表示する 前のページを表示する 次のページを表示する






© 2017 公益財団法人日本台湾交流協会