事業概要

印刷用ページを表示する 前のページを表示する 次のページを表示する

事業概要

2010年 6月 18日作成
2017年 9月 26日更新

文化交流事業

2009年度 台湾高校生招聘事業
九州高校を訪問した台湾の高校生たち

台湾との学術、文化、スポーツ等の交流を行うための派遣・招聘・広報活動を行っています。


貿易・経済事業

台湾との貿易、経済関係の円滑な 維持遂行のため、必要な業務を行っています。

  • 貿易経済会議の開催
     日台間の様々な懸案事項の解決を目的とした、台湾側カウンターパートである台湾日本関係協会と定期的に開催している実務者会議です。

  • 日台産業協力架け橋プロジェクト
     日本の中小企業グループによる台湾とのビジネス交流計画(商談会・セミナー等)を支援するプロジェクトです。
     (詳細情報は
    ここをクリック)

  • セミナー等の開催
     日台双方の経済・企業の実情について理解を深めるための各種セミナーを実施しております。
      (1)産業財産権セミナー
      (2)
    台湾ビジネスセミナー
      (3)台湾情勢セミナー

  • 招聘(経済分野)
     台湾の財界指導者・学識経験者・経済関係中堅指導者等を招聘し、我が国の関係者との意見交換や施設見学等を実施しています。
     (詳細情報は
    ここをクリック)

  • 日台ビジネスステーション
     日本と台湾の企業マッチングサイトを運営しています。マッチングを希望する日台企業の情報の他、展示会・商談会等のイベント情報等を紹介しています。
      日本語サイト:
    http://www.jptwbiz-j.jp/
      中国語サイト:http://www.jptwbiz-t.jp/

  • 産業財産制度基盤構築事業
     特許庁からの委託による海外進出日系企業等を対象とした産業財産権の侵害対策事業を実施しています。(詳細情報はここをクリック)

  • 「台湾の経済DATA BOOK」の発行
      当協会で作成しています。このサイトの台湾情報→経済関係または交流協会刊行物よりご覧いただけます。 

  • 中小企業プラットフォーム事業
     日本の中小企業の台湾へのビジネス展開支援のため、現地にプラットフォーム・コーディネーターを配置し、各種情報提供、個別相談への対応、台湾の官民協力機関とのネットワークを活用したビジネスパートナーの紹介・取次ぎ等の各種サービスを提供しています。
    (詳細情報はジェトロのサイトからご確認ください
    ) ※2016年11月現在、当協会のサイト上で詳細情報は見られません。

  • 日台ビジネス交流促進委員会
     日台間の貿易・経済関係の更なる拡大の一環として、民間企業の助言と支援を得るため、交流協会内に設置された委員会です。日本台湾交流協会事業への協力、また必要に応じ台湾側カウンターパート(台日商務交流協進会)との協議も行いながら事業を実施しています。

  • その他
     地方自治体・各種団体等の台湾でのビジネス・経済活動への支援協力、貿易投資アドバイザーによる各種お問い合わせへの対応の他、台湾側からの技術・経済関連の便宜供与依頼対応等を行っています。

  • 参考情報
    貿易投資相談 Q&A
     台湾との貿易や投資の際によくある疑問にお答えするQ&Aを掲載しています。「法律関係」と「会計・税務関係」の2種類があります。 
     また、輸出、検疫、ビジネス・投資相談等の関連情報を掲載している
    機関の一覧を掲載しています。

    経済関係
     (1)『主要経済指標動向』を月次で掲載しています。

     (2)経済部、行政院主計総処及び中央銀行が発表する以下の月別情報を日本語で掲載しています。
       『工業生産動向』
       『卸売・小売・飲食レストラン業動態』
        『物価動向』
       『雇用動向』
       『金融動向』
       『外貨準備高』

     (3)『台湾経済データブック』PDF版がご覧いただけます。

     (4)海峡両岸経済取り決め(ECFA)に関する概要説明、条文や付属文、特定原産地規則と行政手順の日本語訳(条文の本文は、駐日台北経済文化代表事務所HPより引用)を掲載しています。


印刷用ページを表示する 前のページを表示する 次のページを表示する






© 2017 公益財団法人日本台湾交流協会