お知らせ

印刷用ページを表示する 前のページを表示する 次のページを表示する

◆ 台湾東部で発生した地震災害に対するお見舞い状の発出

2018年 2月 7日作成



 2月6日23時50分(日本時間7日0日50分)頃,台湾東部花蓮市で発生したマグニチュード6.4の地震について,当協会の大橋光夫会長,谷崎泰明理事長から傳崐萁・花蓮県県長,謝長廷・駐日台北経済文化代表事務所代表に対し,それぞれお見舞い状を発出しました。
 この度の地震により,花蓮市において多くの犠牲者ならびに甚大な被害が出ていることに心を痛めております。未だに行方の分からない方々が無事に救助され、被害に遭われた方々が一日も早く元の生活に戻れることを心よりお祈り申し上げます。



印刷用ページを表示する 前のページを表示する 次のページを表示する






© 2018 公益財団法人日本台湾交流協会