本文へスキップします。

【全】言語リンク
【全・日】検索フォーム
【全・日】ヘッダーリンク
ページタイトル

活動報告

フォトギャラリー

2019年05月31日

活動報告(写真)台北

西海茂洋副代表がGCTFワークショップの開幕式に出席

 5月28日,西海茂洋副代表は,ネットワーク・セキュテリィと新興テクノロジーに関するグローバル協力訓練枠組み(GCTF:Global Cooperation Training Framework)ワークショップの開幕式に出席し,挨拶を行いました。

謝 外交部政務次長
李 諮詢委員
卓 執行長
グリーン AIT副所長

 本日,ここに日本台湾交流協会を代表して,外交部,AITとともに,資訊工業策進会の協力を得て,ネットワーク・セキュテリィと新興テクノロジーに関するGCTF ワークショップを共催できることを光栄に思います。

 今日,世界ではIoTや5Gによって社会に革命的な変化が起こりつつあります。我々の生活が飛躍的に便利になるだけでなく,企業の生産性を上げ,仕事の仕方など生活スタイルも大きく変わることが予想されます。

 他方で大きな新たなリスクもまた生まれます。その最大のものが情報セキュリティの確保です。個人のプライバシー,知的財産権,社会基盤などあらゆる情報がネットワークで結ばれる情況で,悪意ある者の攻撃を如何に防ぐかが我々皆にとって喫緊の課題です。

 GCTFは米国と台湾が始めた先進的な枠組みで,地域横断的な共通の課題について議論するための最善のプラットフォームを提供するものです。その重要性に鑑みて日本台湾交流協会も本年から共催として参加しています。
 
 今回のワークショップではその喫緊の課題をテーマとして取り上げました。ICT産業の世界的な拠点の一つであるここ台湾において,各国から高いエキスパティーズを持つ皆様の参加を得て本日のワークショップが開催されることをうれしく思います。

 古代中国の賢人は,成功には「天時,地利,人和」の三要素が必要であると指摘しています。今回のワークショップはこの3つを備えていることから,必ずや成功し,意味のある成果を残すことができると確信する次第です。

 今回のワークショップを通じ,新興テクノロジーによる自由で開放的で豊かな社会が,安全に実現されるための議論が深まり,また今回築いた参加者同士のネットワークを通じて,今後の各国間の協力が更に発展することを祈念して私の挨拶といたします。



承認:エディタ
承認:エディタ