お知らせ

印刷用ページを表示する 前のページを表示する 次のページを表示する

政策研究大学院大学が「台湾若手人材育成プログラム」の参加者を募集

2017年 10月 20日作成

  政策研究大学院大学は、日台関係の促進を担う各政策分野およびガバナンスにかかわる政策リーダーの育成を目的として、「台湾若手人材育成プログラム」への参加者の募集を行っています。

【研修実施期間】2018年4月1日〜2018年9月30日(6ヶ月間)

【募集人数】4 名程度

【研修の対象者】
・台湾で将来、政治、行政、学問等の各分野でリーダーとなることが期待できる者。
・台湾籍を有する者 (現在の居住地は問わない)
・年齢40歳以下(2018年4月1日時点)
・修士以上の学位取得者
・英語及び日本語が堪能(TOEIC800点以上あるいはそれに相当するレベル。日本語検定1級あるいはそれに相当するレベル。)

【応募締切】2017年11月13日(月)までに応募書類を政策研究大学院大学の所定送付先に提出してください。

ご興味のある方は,政策研究大学院大学のホームページにて詳細をご確認ください。

政策研究大学院大学HP内「台湾若手人材育成プログラム」ページ(日本語のみ): 
http://www.grips.ac.jp/jp/training2/taiwan/

印刷用ページを表示する 前のページを表示する 次のページを表示する






© 2017 公益財団法人日本台湾交流協会