お知らせ

印刷用ページを表示する 前のページを表示する 次のページを表示する

査証免除措置による入境に際して(注意喚起)

2018年 2月 5日作成

 最近,短期商用活動を行う就労ビザを事前に取得することなく,台湾当局から取り締まりを受ける事案が発生しました。現在,日本と台湾の間では,観光や親戚訪問等に限り査証を取得することなく入国(境)を認める措置がとられていますが,一般的には台湾での活動内容に応じた査証を事前に取得する必要があります。無用のトラブルを避けるためにも,台湾訪問に際して査証が必要とされるか否かに係る個別・具体的な事案に関して,要すれば,台北駐日経済文化代表処に渡航前にお問合せいただきますようお願いいたします。

(台湾査証に関するお問合せ先)
台北駐日経済文化代表処ウェブサイト

印刷用ページを表示する 前のページを表示する 次のページを表示する






© 2018 公益財団法人日本台湾交流協会