本文へスキップします。

【全】言語リンク
【全・日】検索フォーム
【全・日】ヘッダーリンク
ページタイトル

写真ギャラリー

フォトギャラリー

2018年03月07日

写真ギャラリー

「JENESYS 2017派遣団」パティシエを目指す日本人学生20名が訪台

 3月7日、当所において「JENESYS2017派遣団」の開講式が行われました。
 日本政府は政治、経済、社会、文化等への対日理解促進を図り、アジア・大洋州等の地域との間で「対日理解促進交流プログラム(JENESYS)招聘・派遣」を実施しています。
 今回は、「スイーツ」を通じた日台相互理解の促進をテーマに、日本からスーパースイーツ製菓専門学校(石川県金沢市)の学生10名と名古屋製菓専門学校(愛知県名古屋市)の学生10名が訪台し、3月6日から13日、7泊8日の日程にて訪問や交流活動が行われます。
 一行は、きのうから台南に移動し、台南市政府訪問、南台科技大学応用日語学科﹒応用餐旅管理学科とのスイーツ共同制作・学生交流やホームステイ等が行われ、パティシエをめざす学生同士の交流など、より深い交流と相互理解の促進が期待されます。
 3月12日には、当所にて報告会が行われる予定です。