本文へスキップします。

【全】言語リンク
【全・日】検索フォーム
【全・日】ヘッダーリンク
承認:エディタ

文化啓発品貸出

【目的】
台湾の皆様に日本の文化に親しんで頂き、日台間の交流を促進するため、日本の様々な物品を無料で貸出ししています。

【申請対象】
学校、公益団体等の非営利団体。営利目的等の使用は対象外となります。

【貸出期間】
2週間以内。洗濯の必要な啓発品はクリーニングに出してから貸出期間内にご返却ください。
※なお、やむを得ない事由により貸出期間の延長を希望する場合には、必ず事前にご相談下さい。

【貸出方法】
1.文化啓発品一覧表を参照し、利用を希望する日の一週間前に物品の借用状況と期間等を事前に電話やメールでご確認の上、仮予約をしてください。
2.文化啓発品写真(サイズ)
 写真1(No1~No.5)
 写真2(No.6~No.20)
 写真3(No.21~No.40)
 写真4(No.41~No.60)
 写真5(No.61~No.80)
 写真6(No.81~No.93)

3.申請書類
(1)申請書
(2)文化啓発品一覧表
   ・利用を希望する文化啓発品の数を借用数量欄にご記入下さい。場合によって、借用できる数量を当所が調整いたしますので、ご了承ください。
   ・茶道具の貸し出しを希望する場合は、茶道具の確認のため茶道担当の先生も、一緒に受け取りにお越しください。
(3)受取返却時間通知書(中国語)      
       ・受取返却可能な時間:平日朝9時~11時30分、午後1時30分~4時30分
  (4) 公文書
     提出方法:
  ・先にメールでカラースキャンを送付の上、受取の際に原本をご提出ください。
      ・先にFAXで提出の上、受取の際に原本をご提出ください。
  ・原本郵送
 
4.上記申請書(1)申請書、(2)文化啓発品一覧表、(3)受取返却時間通知書を記入の上、文化室までFAXまたはメールでお送りください。

5.必ず受取返却時間通知書の日付と時間に従いお越しください。
 受取返却場所:日本台湾交流協会高雄事務所 文化室
 (高雄市苓雅区和平一路87号10F)

【注意事項】
 ・借用物はすべて室内でご使用ください。
 ・借用物を破損、紛失した場合は、同種の物品の弁償を請求いたします。
 ・返却の際に、申請書2枚目の「使用状況報告書」をご提出下さい。(少なくとも写真が1枚必要です)
 ・借用物を破損しないよう、なるべく車等の交通手段でお越しください。

【問い合わせ先】
日本台湾交流協会高雄事務所 文化室
電話:07-771-4008
FAX:07-771-2734
Eメール:bunka-k1#ka.koryu.or.jp
※スパムメール防止のため@を#に変えて表記しています。
住所:80272高雄市苓雅区和平一路87号9F

承認:エディタ
承認:エディタ