本文へスキップします。

【全】言語リンク
【全・日】検索フォーム
【全・日】ヘッダーリンク
ページタイトル

所長挨拶

コンテンツ


この度,日本台湾交流協会高雄事務所長として着任しました加藤英次でございます。

台湾で勤務するのは初めてですが,日本にとって重要なパートナー,大切な友人である台湾で勤務できることを大変光栄に思っており,また,高雄事務所長としての重責に身の引き締まる思いです。一日も早く「台湾通」,「高雄通」になれるよう頑張ってまいりますので,宜しくお願いいたします。

高雄事務所の管轄区は台湾南部に所在する高雄市及び台南市の2直轄市,並びに屏東県,嘉義県,嘉義市,雲林県,台東県及び澎湖県の1市5県ですが,日本と台湾南部との経済,文化をはじめとする様々な分野における交流を更に深めるため全力を尽くしてまいります。

台湾南部には3千名を超える在留邦人の方々が長期滞在しており,また、日本から多くの方々が台湾南部を訪問しています。邦人の皆様が安全・安心に生活や滞在ができるよう支援していくことは当事務所の業務の柱と考えており,今後とも積極的な情報発信,領事サービスの提供等を行ってまいります。

台湾南部には日本から多くの日系企業が進出し,活動しています。また,日本と台湾南部との地方自治体交流も活発に行われています。このような経済交流や地方自治体交流の促進をお手伝いすることも当事務所の重要な役割の一つです。日系企業の活動が円滑に行われ,地方自治体交流が更に深まるよう,適切な支援とフォローアップに努めてまいります。

当事務所といたしましても,所員一同全力でこれらの業務に取り組んでまいりますので,皆様のご支援とご協力を宜しくお願い申し上げます。また,当事務所の業務についてお気づきの点やご要望等がございましたら,いつでもお気軽にご連絡いただければ幸いです。


平成3年4月
公益財団法人日本台湾交流協会高雄事務所長
加藤 英次