本文へスキップします。

【全】言語リンク
【全・日】検索フォーム
【全・日】ヘッダーリンク
ページタイトル

台湾護照所持者

更新日時

2012年 3月 19日作成
2018年 4月 3日更新

コンテンツ

台湾護照所持者で日本の入国管理局が発行した「在留資格認定証明書」を取得済みの方は,査証申請時に,以下の書類を提出してください。

(一)必要書類
   ①護照原本(有効期限6ヶ月以上,旧護照を保有されている場合には,併せて提出願います)
   ②査証申請書(護照の署名欄と同じサインを自分で署名してください)
   ③縦4.5㎝×横4.5cmの,背面が白地のカラー証明写真
      (6ヶ月以内に撮影,正面を向いたもの,無帽,無背景)
   ④身分証原本及びその両面コピー 1部
    ※14歳未満の方は,戸口名簿原本及びコピーを身分証の代わりに提出して下さい。
   ⑤在留資格認定証明書原本及び両面コピー 1部

  ※これらは査証申請必要な書類であり,申請受理時に,その他の書類を追加で提出いただくことがあります。
  ※規定により,申請又は受領時には申請人が台湾に居留していることを確認する必要があります。もし代理人による申請又は受領を希望する場合には,上記以外に以下の書類が必要となります。
    1.申請人が記載した委任状(当事務所所定様式) 原本
    2.代理人の身分証 原本
    3.申請人がE-Gate利用者の場合,移民署発行の入出国日期証明書 原本

(二)所要日数及び査証料
   原則として5日以内(土、日曜日、休館日を除く)に査証を発給しますが,旅券や書類の不備や追加提出書類の依頼等により,発給までに時間を要する場合がありますので,審査には時間に余裕をもって行ってください。
   査証料 820元(2018年4月現在)