本文へスキップします。

【全】言語リンク
【全・日】検索フォーム
【全・日】ヘッダーリンク
ページタイトル

短期滞在で活動できる具体例

更新日時

2007年 8月 31日作成

コンテンツ

1  通過、観光、娯楽、保養を目的とする者

2  協議会、コンテスト等にアマチュアとして参加しようとする者(アマチュアとしての参加とは参加者がアマチュアで報酬を受けない場合を言います。主催者が負担する渡航費,滞在費及び入賞者に対する商品等は報酬とはみなされません。)

3  知人、友人、親族等を訪問しようとする者(病気見舞,冠婚葬祭等への出席を含む。)

4  見学、視察等の目的を有する者(例えば,工場等の見学,見本市等の視察を行おうとする者)

5  民間団体主催の講習、会議等に民間人として参加する者

6  本邦に基盤を有しないで、商談、契約調印、業務連絡、アフターサービス、宣伝、市場調査その他いわゆる短期商用の目的を有する者

7  短期の社内講習を受けようとする者

8  参詣、宗教会議参加、教会設立に関する業務連絡などを行うことを目的として、短期間滞在しようとする者

9  報道、取材などのうち一時的用務(我が国を訪れる国公賓又はスポーツ選手等に同行して行う取材活動等)を目的とする者

10 姉妹都市又は学校からの親善訪問者(親善使節の行う広報、宣伝を含む。)

11 その他、短期間滞在しようとする者。例えば、短期間病気治療を目的とする者、大学受験者、外国法事務弁護士となるための承認を受ける等の手続のため滞在する者等

これらのケース以外で、自分が短期滞在の活動内容にあてはまるのかどうか等ご質問がありましたら、お問い合わせください。