本文へスキップします。

【全】言語リンク
【全・日】検索フォーム
【全・日】ヘッダーリンク
ページタイトル

日本語パートナーズ歓迎レセプション

更新日時

2017年 2月 24日作成

コンテンツ

2月15日、当所主催「日本語パートナーズ歓迎レセプション」を開催致しました。日本語パートナーズ派遣事業の実施機関である独立行政法人国際交流基金安藤裕康理事長、台湾教育部林騰蛟常務次長ほか、亜東関係協会、パートナーズ受入れ高校、台湾日本語文学会、台湾日語教育学会等から関係者の方々が出席されました。式典では、安藤理事長、林常務次長からご挨拶をいただき、また当所沼田幹夫代表が乾杯の挨拶を述べました。
 レセプションでは、日本から派遣された5名のパートナーズと、受け入れ高校の校長先生・主任の先生方が顔を合わせ、互いに交流を深めました。また、パートナーズは初々しい中国語での自己紹介を披露し、会場を沸かせました。
 台湾一期となる5名のパートナーズは、台北市立成功高校・新北市立新北高校・国立基隆女子高校・台中市立豊原高校・国立鳳新高校(高雄)にそれぞれ派遣され、4ヶ月半、台湾の高校において現地の日本語教師のティーチングアシスタントとして、日本語学習をサポートします。

日本語パートナーズ派遣事業について(日本台湾交流協会)

日本語パートナーズって?(国際交流基金)

   

                              独立行政法人国際交流基金 安藤裕康理事長                              台湾教育部林騰蛟常務次長   

  

                                             沼田幹夫代表 乾杯のあいさつ                         パートナーズ台湾一期と受入校の先生方