本文へスキップします。

【全】言語リンク
【全・日】検索フォーム
【全・日】ヘッダーリンク
更新日時
コンテンツ
 21日、沼田代表は南投県を訪問し、林明溱・南投県長と会談し、同日南投県で生じた集中豪雨被害に対するお見舞いを伝えるとともに、日台中部地域間の交流を含む今後の日本と南投県の協力について有意義な意見交換を行いました。会談の前後には、藍田書院、南投沙雕(砂彫刻)文化園區及び国史館台湾文献館などを訪問し、南投県の文化的な魅力について理解を深めるとともに、張鴻銘・国史館台湾文献館館長に台湾史に関する同館展示を案内して頂き、台湾史に対する理解を深めました。また、道中、大変美味しい南投意麺を食し、南投の美食についても認識を深めました。日本の方々にも日月潭という景勝地や深く長い日本との関係を持つ南投県に是非一度訪れて頂きたいと思います。