本文へスキップします。

【全】言語リンク
【全・日】検索フォーム
【全・日】ヘッダーリンク
ページタイトル

新着情報

新着情報(日本語)

2020年01月22日

お知らせ台北高雄

外務省広域情報(新型コロナウイルスに関する注意喚起)

 22日,外務省から広域情報,「新型コロナウイルスに関する注意喚起」が発出されました。その中で,21日に衛生福利部が台湾において初となる新型コロナウイルスの症例を確認した旨発表したことを受けて,最新情報を収集し,感染予防に努めるよう呼びかけています。
 台湾在住の邦人の皆様,また,台湾に渡航・滞在を予定されている方におかれても,以下のホームページを参考に安全の確保に努めてください。
<外務省海外安全ホームページ(広域情報)>
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2020C017.html

 なお,春節期間中(1月23日(木)~29日(水))は当協会台北事務所及び高雄事務所は閉所しておりますが,その間,台湾において,万が一,ご家族・お知り合い等の邦人の方が新型コロナウイルスに感染されたとの情報がありましたら,下記代表電話にご連絡下さい。
<連絡先>
○日本台湾交流協会台北事務所
電話:(市外局番02)2713-8000
    台湾域外からは(地域番号886)-2-2713-8000
○日本台湾交流協会高雄事務所
 電話:(市外局番07)771-4008
    台湾域外からは(地域番号886)7-771-4008
(注:上記代表番号をおかけになり,ダイヤル「1」で日本語を選択した後,ダイヤル「9」を押すと緊急電話代行サービスに繋がります)。

 また,在留邦人の皆様におかれては,以下の点についても留意され,感染の予防に努めて下さい。
○マスク着用,丁寧な手洗いを欠かさないこと。
○家の中においても症状が発生している人は別室に留め置き,消毒液等で家の中を清潔に保つこと。

○発熱・咳等の疑わしい症状がある場合,感染のリスクを避けるため,いきなり病院に行かず,先ずは無料の伝染病予防ライン1922または0800-001922(いずれも中国語・英語のみ)に電話し,その指示に従うこと。
○万一病院に隔離された場合,隔離された場所を当協会に伝えて頂くこと。なお,隔離される場合に備えて,携帯電話・充電器,着替え等必要なものを準備して病院に行くこと。
承認:エディタ
承認:エディタ
承認:エディタ
承認:エディタ