本文へスキップします。

【全】言語リンク
【全・日】検索フォーム
検索キーワード
【全・日】ヘッダーリンク
【全】言語リンク-SP
【全・日】検索フォーム-SP
検索キーワード
よく検索される語
【全・日】ヘッダーリンク-SP
ページタイトル

新着情報

新着情報(日本語)

2020年05月20日

プレスリリース東京台北高雄

総統・副総統就任式典に対する大橋会長メッセージ

 蔡英文総統、頼清徳副総統、台湾の皆様、こんにちは。
 日本台湾交流協会会長の大橋光夫です。
 台湾における民主的選挙の結果、本日、第15代総統、副総統として蔡英文総統、頼清徳副総統が就任されましたことに、日本台湾交流協会を代表して謹んでお祝い申し上げます。
 日本と台湾は、自由や民主主義といった基本的価値観を共有する極めて重要なパートナー、かつ、心と心の通じ合う真の友人であり、世界に誇れる良好な関係にあります。
 日本と台湾は、これからも、共に手を取り合って、幾多の困難も乗り越えて行くことができると強く信じています。
 蔡英文総統率いる、台湾の新型コロナウィルスの感染防止に対する豊富な知見や果断な取り組みは、国際社会の保健衛生分野の発展に大きく貢献し得るものです。
 また、台湾の民主主義の発展、多様性を包含する社会の先進性は、国際社会において高く評価されており、日本のみならず世界の人々が、今日からの4年間、台湾の更なる飛躍に注目しております。
 台湾から多くのマスクやご支援を頂戴いたしましたことについて、心よりお礼申し上げます。
 最後に改めて、ご就任を心からお慶び申し上げるとともに、台湾の平和と安寧、そして繁栄をお祈り申し上げ、祝辞とさせていただきます。

日本台湾交流協会会長 大橋光夫

承認:エディタ
承認:エディタ
承認:エディタ
承認:エディタ