本文へスキップします。

【全】言語リンク
【全・日】検索フォーム
【全・日】ヘッダーリンク
ページタイトル

プレスリリース

新着情報(プレスリリース)

2020年01月30日

プレスリリース東京台北

日本又は台湾の有機農産物等に「有機」等と表示して相互に輸出入することが可能となることについて

1.昨年10月30日、当協会と台湾日本関係協会との間で「公益財団法人日本台湾交流協会と台湾日本関係協会との間の有機食品の輸出入に関する協力の促進に関する覚書」に署名しました。

2.日本と台湾の有機食品の同等性が認められたことを踏まえた上記覚書に基づき、両協会間で協力を行って参りましたが、今般有機食品の輸出入の条件に関し日台の関係当局から必要な同意が得られたことから、本年2月1日以降、日本又は台湾の有機制度による認証を受けた有機農産物等に「有機」等と表示して、相互に輸出入することが可能となります。

3.これにより、日本と台湾双方の有機農産物等の輸出入の促進が期待されます。具体的な内容については、農林水産省のホームページをご覧ください。

注)台湾は、東日本大震災後の輸入規制措置により、5県(福島県、茨城県、栃木県、群馬県、千葉県)産の食品(酒類を除く)の輸入については、現在停止中です。





「公益財団法人日本台湾交流協会と台湾日本関係協会との間の有機食品の輸出入に関する協力の促進に関する覚書」
https://www.koryu.or.jp/news/?itemid=1345&dispmid=5287