本文へスキップします。

【全】言語リンク
【全・日】検索フォーム
検索キーワード
【全・日】ヘッダーリンク
【全】言語リンク-SP
【全・日】検索フォーム-SP
検索キーワード
よく検索される語
【全・日】ヘッダーリンク-SP
ページタイトル

新着情報

新着情報(日本語)

2018年04月29日

お知らせ東京台北高雄

平成30年春の外国人叙勲における台湾の受章者

 4月29日、日本政府は平成30年春の外国人叙勲受章者を発表しました。その中で下記のとおり、日台間の友好関係の増進等に顕著な功績があったとして、台湾から3名の方が受章されました。
 日本台湾交流協会としても日台関係の発展のために長年にわたり献身的なご尽力をされてこられたご貢献に衷心の敬意と謝意を表します。
 
勲章:旭日重光章
氏名:馮寄台
主要経歴:元 駐日台北経済文化代表事務所代表
現 中信金融管理学院董事長
功労概要:日本・台湾間の友好親善及び相互理解の促進に寄与
功労詳細:馮寄台氏は,平成20年9月から平成24年5月にかけ,駐日台北経済文化代表事務所代表(以下,駐日代表)の任を務められ,日本と台湾間の友好・協力関係の促進に寄与されました。同氏の駐日代表在任中には,日台間において「日台『絆』イニシアティブ」等,多数の取り決めが締結され,双方の協力関係と交流の促進に大きく貢献されました。台湾より破格の義援金が寄せられた東日本大震災の発生に際しては,同氏も日本メディアに激励の言葉を寄稿される等,日本に対する台湾の友好の意を示されております。3年半の駐日代表任期において,日本各界との幅広い交流を通じ,日台各方面の協力関係強化を大きく推進されました。

勲章:旭日重光章
氏名:廖了以
主要経歴:元 亜東関係協会会長
現 中国信託フィナンシャルホールディング最高経営顧問
功労概要:日本・台湾間の友好親善及び相互理解の促進に寄与
功労詳細:廖了以氏は平成24年2月から翌年4月まで,台湾における対日交流窓口機関である亜東関係協会(現 台湾日本関係協会)の会長を務められ,日台間の友好親善及び相互理解の促進に寄与されました。同氏の在任期間中には,17年間にわたり協議が続けられてきた日台民間漁業取決めや,産業協力分野の拡大に関する架け橋プロジェクト協力強化に関する覚書など重要な協力文書が作成されました。また,同氏は亜東関係協会会長退任後も,中国信託フィナンシャルホールディング最高経営顧問として「台日産業連携金融サービス戦略連盟」協力覚書の署名に立ち会う等,日台産業間提携の推進に寄与してきています。

勲章:旭日中綬章
氏名:李傳洪
主要経歴:現 薇閣文教公益基金会董事長
     現 台北市私立薇閣小学校・中学校董事長
     現 東亜経済協会(東亜経済人会議)台湾側常務監事
功労概要:台湾における日本語教育の普及及び日本・台湾間の交流促進に寄与
功労詳細:李傳洪氏は,台北市私立薇閣小学校・中学校董事長を長年務められており,小中一貫の語学教育を通じ台湾における年少者の日本語教育普及に寄与されるとともに,日台の学校間交流やサマーキャンプ等の活動を通じて日台青少年交流に貢献されました。また,平成26年から東亜経済人会議に台湾側監事として,日本との経済協力を推進される等,日台企業間協力に尽力されてきました。
 
承認:エディタ
承認:エディタ
承認:エディタ
承認:エディタ