本文へスキップします。

【全】言語リンク
【全・日】検索フォーム
【全・日】ヘッダーリンク
ページタイトル

新着情報

新着情報(すべて)

2017年05月01日

お知らせ東京

日台特許審査ハイウェイの継続について

日台特許審査ハイウェイの継続について

1.2012年5月より日台双方において特許審査ハイウェイが導入され、2014年5月1日より更に3年間の継続及び新スキームPPH MOTTAINAI)の導入がされたところ、2017年5月1日より、更に3年間の継続が、日本台湾交流協会と亜東関係協会との間で合意がなされましたのでお知らせいたします。

2.台湾は我が国にとって緊密な経済関係を有する重要なパートナーであり、その基礎となる知的財産においても、密接な関係を有しています。日台特許審査ハイウェイは、日台双方の出願人による安定した特許権の迅速な取得に資するものであり、3年間の継続がなされることで、経済面での日台間の実務交流の維持、発展が期待されます。 

 (主要合意事項)
 日本台湾交流協会と亜東関係協会は、双方の出願人の相手方における安定した特許権の迅速な取得を促進するため、日台特許審査ハイウェイの更なる3年間の継続に関し、必要な関係当局の同意が得られるように相互に協力する。 

 <特許審査ハイウェイ>
 
  双方の当局における権利取得の早期化及び低コスト化のために、一方の関係当局で特許性ありとの判断がなされた出願は、出願人の請求により、他方の関係当局において早期審査を受けることができるようにすること。
 

 ※なお、上記の具体的な内容等につきましては、こちら(特許庁ホームページへのリンク)をご覧下さい。 

 
 
 

 

 
 
 
 
承認:エディタ
承認:エディタ
承認:エディタ
承認:エディタ
承認:エディタ
承認:エディタ
承認:エディタ
承認:エディタ